毛皮,高価買取,高額査定,ポイント

毛皮の高価買取・高額査定のポイント

毛皮の高額買取・高額査定のコツやポイントを紹介していきます。

 

毛皮,高価買取,高額査定,ポイント

 

毛皮は売ろうと思った時が売り時です!

 

毛皮は購入してから、少しずつ劣化していきます。特に、日本の高温多湿の環境では、直射日光と湿度に
弱い毛皮はどんどん傷んでいっていると考えられます。自宅のクローゼットで保存するのにはあまり向かない
素材なのですね。もう着ないな。と思ったら、すぐ売ることが、高額査定につながります。
新しい新作の商品だったりすると、新しいうちに手放すことで、他に中古でも欲しいという人も多くいます。
そのような需要がありますので、買い取り価格も高くなる傾向があります。

 

毛皮,高価買取,高額査定,ポイント

 

毛皮を買ったときについていた付属品は全部取っておこう。

 

毛皮を新品で購入した時についていたハンガーや袋などの付属品や保証書などは一緒にとっておくと
査定に出したときに高額査定になる場合が多いです。買った時の状態をそのままで売ることが高額査定に
つながります。買う方としてもなるべく使用感のないものの方がいいなと思いませんか。
新品に近いものの方が高い値段がつくことが多いです。貰い物の毛皮などだと付属品などがない場合も
あるかもしれませんが、自分で購入して持っている場合には、買ったときについていた付属品類は
すべてとっておくようにしましょう。

 

 

 

自分で毛皮の汚れなどはクリーニングしておこう。

 

袖口や襟など、毛皮が汚れてしまった場合には、汚れがこびりつく前に自分で綺麗に掃除しておきましょう。
洗面器におしゃれ着洗剤を入れてタオルにしみこませてタオルを固く絞り、毛皮の毛並みに逆らうように
優しくなでるように汚れを拭きます。汚れが拭き取れたら、水をしみこませて固く絞ったタオルでもう一度
同じように拭いて洗剤を落とします。汚れが落ちたら、陰干しをします。湿気の少ないところで干してください。
ドライヤーや暖房器具で乾かすのはやめたほうがいいです。自然乾燥で乾いたら、洋服用のブラシで
毛並みにそってブラッシングを行ってください。そうして、通気性のよい洋服カバーに入れて吊るして
保管しましょう。染み抜き用の洗剤などを使うのもいいですが、直接毛皮に塗るのはやめたほうがいいです。
タオルを使って拭いていってください。

 

 

 

毛皮高額査定のポイントのまとめ

 

高額査定を得るためにできることを調べていきました。毛皮は丸洗いはできませんので、染み抜きなどで
とどめておいて、湿気の少ない、直射日光の当たらないところで保管するようにしましょう。
汚れは落とせるうちに落としておくことがいい様子です。クリーニングに出すのもいいですね。

 

毛皮,高価買取,高額査定,ポイント

 

毛皮買取トップページへ