ブラックグラマ毛皮

ブラックグラマ毛皮の特徴

 

 

ブラックグラマ毛皮

 

ブラックグラマ毛皮

 

誰もが知っているミンクの中でも刺し毛が短く、綿毛の密度が高いのが北米産のミンクになります。
世界各国に分布するミンクの中で、最高級と言われているのがブラックグラマミンクです。天然色であるにも関わらず、その深みのあるブラックで形成されるブラックグラマ毛皮は、米国ミンクでもトップクラスの品質を誇っています。
ミンク本来の光沢はなく、ビロードの如く深い輝きを放つブラックグラマの毛皮になります。
ダークミンクの中でも、ボリュームがあり、毛が柔らかく弾力があり、ダークの中でもさらに濃い色合いになっていること、ショートナップであることなどがあげられます。ブラックグラマ毛皮の特徴のショートナップというのは、刺し毛と綿毛の差が少ないことを言います。

 

白のミンクなどは飛び出している刺し毛が長いものが多いのですが、ブラックグラマ毛皮はその刺し毛と綿毛の差が少なくなっているのが特徴です。そのために、光が当たったときに、刺し毛がギラギラするような感じはなく、色合いには深く沈み込むような深みが出ます。
肌触りもなめらかなものになっています。落ち着いた感じの上品な深みのある毛皮となっています。真っ黒く強化してあるブラックグラマ毛皮もあります。

 

ブラックグラマ毛皮

 

毛皮買取トップページへ