ラクーン毛皮

ラクーン毛皮の特徴

 

ラクーン毛皮

 

ラクーン毛皮

 

ラクーンとは、和名はアライグマです。

北米に生息する狸に似た動物です。茶緑褐色から緑褐色のやや長い刺し毛と尾にある黒と黄褐色のリング状の斑点が特徴的となっています。今では、アライグマもたぬきも店頭に並べる際にはラクーンと表示されるようになりましたが、昔は、ラクーンドックという表記もあったということです。
ラクーンドックというのはタヌキという意味です。ロシア産のタヌキや中国産のタヌキはロシアンラクーン、チャイニーズラクーンと呼ばれています。2007年以前にラクーンを購入した場合には、注意が必要です。
ラクーン毛皮がタヌキのものなのか、アライグマのものなのか、わからない場合があるので、査定してもらってどちらの毛皮であるのか知る必要があります。

 

今ラクーン毛皮として流通しているのは、北米産のアライグマになります。アメリカンラクーンと呼ばれています。カナダ産もあり、カナディアンラクーンと呼ばれています。
ラクーンの毛皮は保温性と耐久性に優れています。長く使用したい人にはお勧めの素材となっています。

 

 

ラクーン毛皮

 

ありのままの自然な色となっており、カジュアルな着こなしに向いているために、コートやジャケットにも用いられています。

価格もリーズナブルな価格になっているので、人気となっている毛皮です。

 

ラクーン毛皮

 

毛皮買取トップページへ