ムートン毛皮

ムートン毛皮の特徴

 

 

ムートン毛皮

 

ムートン毛皮

 

ムートン毛皮は羊の毛皮になります。主にメリノー種の原皮に加工を施して染色し、毛足をかりこんで、ビーバーやヌートリアの毛皮に似せて作ります。
安価であるので、人気がある一方で、品質の良いものはしなやかで光沢があり、縫製しやすいという特徴があります。

 

 

ムートン毛皮

 

ムートンは羊の毛がついたままで加工される一枚の革になります。内側に毛で、表側に皮となっています。
通常の革よりも二倍の時間と労力がかかる高級素材です。
皮が風を通さずに密集した毛の間に空気の層ができ、自然の繊維の中では最も保温性の高い素材です。寒いときには保温効果に優れており、暑いときには汗や水分を吸収しながらも毛の表面はさらっとしています。

 

毛の成分に含まれている天然のラノリンオイルという成分が光沢をもたせ、美しい毛並みを保ち、肌の乾燥を抑えてくれます。
通気性が良いので、ダニが住みにくく、衛生的で衣類としては高性能の素材となっています。高性能の素材のためコートや帽子、ブーツなどに使用されています。

 

ムートンブーツなどは冬場は大活躍ですよね。
基本的にウエーブがかかっているのが特徴的で、色のバリエーションも豊富です。ほかの多くの毛皮と違って
刺し毛がないことも特徴的です。高性能であるわりに安価なので、人気の毛皮となっています。

 

ムートン毛皮

 

毛皮買取トップページへ