毛皮の出張買取のかんたんな流れ

家のタンスに眠っている毛皮を出張査定で買取を行ってもらうにはどのような手続きをとるといいのかを紹介します。
毛皮買取と言っても出張買取、宅配買取、店頭買取がありますが今回は出張買取について詳しく説明します。

 

毛皮,出張買取

 

毛皮買取をするには、まずは公式サイトからの申し込みを。

 

毛皮買取業者のホームページ見ると、申し込みフォームがあるサイトが多いです。
申し込みフォームから、名前、住所、電話番号、メールアドレスなど必要事項を記入して送信します。
その後、業者の方から、一営業日以降ぐらいに、電話かメールで連絡がありますので
そのときに、いつ自宅に訪問してもらうかの出張日を決定します。

 

自宅に来てもらい玄関先で、査定員は実物の毛皮をじっくりとみて、その素材や保存状態などから価格を決定します。
査定金額に納得がいけば、契約成立です。その場で、現金と引き換えることになります。
出張日当日には、査定を希望する品物と、身分証明書を用意しておいてください。

 

身分証明書は、運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかになります。
個人番号カードなどは不可ですので、お気を付けください。
また、未成年者からの買取もできません。
毛皮,出張買取

 

毛皮買取にはLINE査定やメール無料査定を行っている業者もあります。

 

業者によってサービスは違いますが、出張査定で来てもらう前に、LINEやメールなどで写真を送り
査定額の概要をお知らせしてくれる業者もあります。

 

家が近い場合には、連絡をしてから、30分程度で訪問してくれる業者もある様子です。
毛皮なども複数あると重かったり、かさばりますので、家まで来てもらえると有り難いですね。

 

質問事項がある場合には、出張日を決定する電話がかかってきた際にいろいろと聞いてみるといいですね。
査定額などは毛皮の状態にもよりますので、一概にこれくらいというのは言えないことが多いとのことです。
基本的に、出張料や査定手数料は無料の業者が多いですが、事前に調べておくことも必要です。

 

 

 

毛皮の出張買取のまとめ

 

毛皮買取における出張買取の流れについて調べていきました。毛皮はかさばるものですし、量がある場合には
家まで来てもらうと梱包の手間なども要りませんので、いいかもしれません。毛皮はいいものであれば高く売れるものも多いですので、買取を希望される方は買取業者に問い合わせてみるといいですね。

 

急な日にちに変更にも対応してくれる業者も多いということですので、都合の良い日に来ていただいてください。
どの毛皮を売って、どの毛皮を残しておくかなどはあらかじめ決めておくといいかもしれませんね。

 

毛皮,出張買取

 

毛皮買取トップページへ